務用バイオ式生ゴミ処理機 マジックバイオくん 有機性廃棄物高速発酵分解型生ゴミ処理装置

バイオ式生ゴミ処理機〜マジックバイオくん
Zero Emission ホーム > バイオ式生ゴミ処理機〜マジックバイオくん トップページ
バイオ式生ゴミ処理機〜マジックバイオくん
バイオ式生ゴミ処理機〜標準タイプ
バイオ式生ゴミ処理機〜A1タイプ
有機物分解用バイオ資材〜バイオテック・ユーノサ
バイオ式生ゴミ処理機「マジックバイオくん」お勧め理由
バイオ式生ゴミ処理機〜FUSO会社概要
バイオ式生ゴミ処理機〜問合せ

バイオ式生ゴミ処理機マジックバイオくん導入をお勧めする理由
生ゴミをバイオ式生ゴミ処理機は約90%減容します。

今では、ありとあらゆる分野で「環境」という言葉が聞かれ、さまざまな環境対策なども各企業、団体や自治体ごとに実施されております。その中でも身近な問題としての「ゴミ(処理)問題」が取りざたされ、各種リサイクル法も施行される中で、特定の企業や業種によっては関連する法律や規則に対して報告等の義務も課されるようになってきています。

もちろん、法律や規則に沿って対応すればよいということではなく、もっとより積極的に「環境問題」に関わっていこうということで、弊社ではゴミ(処理問題)の中でも食品リサイクル法や廃棄物処理法などが関係してくる、生ゴミ(処理)に着目し、生ゴミのリサイクルや減容、あるいは学校や病院などでの食育の実施等、バイオ式生ゴミ処理機「マジックバイオくん」を通じて「環境対策」のお手伝いをさせていただいております。

すでに、バイオ式生ゴミ処理機「マジックバイオくん」は10年以上の納入実績があり、全国さまざまな場所で活躍しております。

◆現地処理の必要性
例えば、広い地域にまたがって店舗展開される場合、その発生する生ゴミの回収を考えますと、その配送を受け持つ車両の排気ガス(CO2)は、生ゴミ回収業者が1社でまとめて回収しますとかなりの距離になりますし、仮に地域ごとの業者が回収するにしましても、それなりの排気ガス(CO2)が発生することになります。

そこで、例えば遠隔地の場合は、なるべく現地で処理することを検討することも必要かもしれません。

◆臭気の問題
バイオ式生ゴミ処理機「マジックバイオくん」はバイオの力で食品廃棄物(生ゴミ)を発酵分解し、大幅に減容します(元の量から約10分の一に減容)。脱臭方式としましては、プラチナ触媒方式を採用し、本体内に内臓されており、コンポスト処理特有の悪臭をカットすることが出来ます。

その脱臭能力は業界でもトップクラスの実績を誇ります。雑多に投入される生ゴミ特有の発酵臭を外部に出すことがないので、周辺に臭い(悪臭)で問題を起こすことがありません。住宅密集地区や隣接し合う飲食店などでも多くの設置実績がございます。

※弊社標準機は、活性炭などの脱臭方式を取っており、プラチナ脱臭装置は内臓しておりません。その分、コスト面でメリットがあり、設置場所に応じてお客様に選択していただいております。
◆機械(マジックバイオくん)の優位性
弊社が代理店として扱っております、バイオ式生ゴミ処理機「マジックバイオくん」は、生ゴミ処理機専門メーカー、株式会社テックコーポレーションが製造しております。

つまり、私たち代理店を通じてユーザー様に対しましての迅速なサポート体制やアフターフォローは、専門メーカーとして高いレベルで実施されており、既存ユーザー様からも満足していただいております。

ユーザー様が生ゴミ処理機に求められるもの;−
・手間がかからない
・悪臭を出さない
・アフターサービスがしっかりしている

弊社では、専門メーカーの株式会社テックコーポレーションの豊富な実績から来るしっかりしたノウハウにより、安心のサポート体制をしいております。

◆店舗における作業の簡素化
生ゴミ処理機を導入した場合、店舗がもっとも気にすることは「余計な仕事が増える」ということです。

バイオ式生ゴミ処理機「マジックバイオくん」は、発生した生ゴミを投入してスイッチを押すだけで稼動を開始します。ユーザー様は毎日その作業だけになります。基本的な整備やメンテナンス等は一切弊社が行います。

投入される生ゴミの約90%はメーカー独自精製のバクテリア(菌体)により発酵分解処理されます。

ただし安定的に稼動させるには、ユーザー様が正しく理解し操作する必要があります。そこで設置する際には、弊社の担当者から丁寧な説明をさせていただき、その後も随時ユーザー様が日常の操作が正しく出来るように相談をお聞きしたり、アドバイスさせて頂いております。
◆ユーザー様から見た導入メリット
バイオ式生ゴミ処理機「マジックバイオくん」のプラチナ脱臭装置内臓タイプは、臭気対策が万全であり、不快な悪臭を周囲に出すことはありませんので、店舗の横など店舗のお客様に見える場所に設置することで、環境対策への取組みや生ゴミのリサイクルなどについて対外的なアピール効果も見込めます。

機械の生ゴミ投入口は、施錠も可能な設計になっておりますし、稼動時には投入口を開けると自動的に停止し、安全面も充分に考慮されております。

バイオ式生ゴミ処理機「マジックバイオくん」を導入することで、社内の環境意識の向上にも綱がっていきます。

環境対策、衛生管理、周辺対策、法令遵守、安心・安全、社員教育、危機管理、PR効果などなど、さまざまな導入メリットが考えられますし、中でも「地球に優しい」ことが一番ではないでしょうか。

このページトップへ戻る
バイオ式生ゴミ処理機〜マジックバイオくん〜標準タイプ 
バイオ式生ゴミ処理機〜マジックバイオくん〜A1タイプ 
  ホームマジックバイオ−標準タイプマジックバイオ−A1タイプ会社概要問合せ
  Copyright (C) FUSO Co.,Ltd All Rights Reserved